去年からずっと車の教習所に通っています。私は学校が東京で通学をしているので、なかなか行ける時間がありません……。また、学校は東京でも家は地方なので、いまだに軽トラックはマニュアル車です。祖父が畑をやっていて、軽トラックを使うのでマニュアル車で頑張っているものの……なかなか難しいです! まず、クラッチの操作が最初全然わかりませんでした。あれは本当に感覚で覚えていくものだと思います。そして、慣れればどうってことないのですが、ギアを見ずに操作するのは今でも怖いものがあります。しかも、今は仮免許を無事に合格し路上に出ているので恐怖倍増です。
教習所内ではサードまでしかギアを使わなかったのに、路上に出た日の一時間目に「はい、じゃあトップにしようか」と言われて、もうドキドキでした。そして、私は加速チェンジができるのに減速チェンジがとても下手なので、信号が見えるたびにドキドキしています。いまだに、隣に乗っている先生から「そろそろギア落そうか」と言われないと落とせません。本当に私の両親の世代より前の人は凄いと思います。
友達が「マニュアルは路上に出たら楽しいよ」と言われましたが、確かにコースは狭くなかったり狭路がない分、楽ではあるのですが……いつ事故を起こしてしまうのではとびくびくしながら運転しています。まだ、3時間ほどしか乗っていませんが、今から卒業検定が怖いです。
もちろん、楽しくもあります。普通の自転車では、あのスピードは出せないので何とも言えない心地よさはあります。マニュアルならではですが、発進がうまくいくと心の中でガッツポーズをしてしまいます。実は、私は修了検定を発信不能(エンスト)で一度落ちているので……。ただ、私の地元は坂道が多いので、坂道発進の練習は本当にできます。路上に行っても、信号の場所によっては坂道発進の練習をしています。たまにもたついて後続車の方にクラクションを鳴らさせてしまいますが……。先生は「教習車相手にひどいねー」とおっしゃってくれるのですが、後続車からすれば、教習車も何もないですよね。早くしなければいけない時に、前の車がもたついたらそれはイライラする気持ちも分かります。ただ、普通の車でそれをやったら、もっとクラクションを鳴らされる気がするので、今のうちに多少もたついても練習しておこうと思います。
色々と前途多難ですが、なんとか期限までに合格できるように頑張ります! 早く車の免許をとって、祖父の畑仕事を手伝いたいですね。